徹底解剖『海洋都市イシュワルド』 (2)

世界設定・裏話 comments(5) - 犬と猫

 

 さぁ、隊長! 前回の続きです! 今日は私たち警備隊が

 『海洋都市イシュワルド』を皆さんにご紹介しますよ!

 

 む…?

 このコーナーは確か、ルヴェル殿が請け負っていたはずでは…?
 

 あんなゴロつき(※)に任せておけません!

 街のことは警備隊にお任せください!

 

 うぅむ、確かに街のことならリンテレット殿のほうが詳しそうですな。

 

 もちろんです。今回はちゃんと資料も用意してきました。

 

 ほぉ。さすがリンテレット殿。

 そういうことなら是非、進めてくだされ。

 

 ではさっそく。今回は世界観のおさらいも含めて

 まずはキャラクターたちの出身地を大きく分けてみようと思います。

 

 出身地でござるか。初歩的な情報でござるが、

 知らない人のためにも抑えておきたいポイントですな。

 

 はい。現在、晴れたり曇ったりの世界ではメインキャラクターと

 サブキャラクター、合わせて23人が存在します。

 

 ピンポイントキャラクターを除いた人数ですな。

 

 えぇ。パマラッチョさんとかドボックさんとかダリさんとかですね。

 他にはクリックさんやチェリシェさんもこの枠からは外されています。

 

 LLB組の各隊長陣もおりませんな。

 

 そうですね。まぁ、単純にこのキャラクタードットが無いから

 今回は省いたんですが…

 

 なるほど。そういう大人の事情があったのでござるな。

 

 はい。メインとサブについてはキャラクター紹介も合わせて参考にして

 ください。では、見ていきたいと思います。

 

ルヴェル豆知識

(※)ルヴェル(とティコ)はイシュワルドの住民票を有しておらず、

警備隊からは要注意人物としてそこそこマークされているのだ!

 


 

  • メイン / サブキャラクターの出身地区分

 

イシュワルド人(都市生まれ)

 

イシュワルド人(地方出身)


外国人

 


 

 …という感じです。

 

 うぅむ。ドットアイコンだけで誰が誰かわかるのだろうか…?

 

 どうでしょう… 補足として

 地方出身の3名がヤヨイさんとシャンさんとゴロツキです。

 

 外国人シオ殿、フィル殿、ミンティ殿、そしてシバ殿ですな。

 

 それ以外の方はみんなここ、海洋都市イシュワルド育ちですね。

 

 まとめると、ほとんどのキャラが都会育ちだと。

 

 そういうことですね。

 では次に彼らがどこに住んでいるのかを分けてみました。

 

 地区分けですな。街は5つの地区に分かれているんでしたな。

 

 はい。実は地区については『ワールドガイド』にも

 書いていなかったのですが…

 

 なんと… マイナー情報ですな。まさかブログで補完されるとは。

 

 えぇ。これもいい機会だと思いまして。

 

 間違いないでござる!

 

 では見ていきますね。

 

 


 

  • 海洋都市イシュワルド・地区別マップ

 

アイスラウ地区

街の北区。

家賃が安く庶民が多く住むのが特徴の住宅区画。街の正門でもある。

ミシディア地区

レミュオール地区

ファルーナ地区

街の西区。緑の多い区画で、中でもレトレト牧場は広大な土地を持つ。

街の中央区。家賃はとても高いが、ギルドや美術館、広場など文化的な建物が揃う心臓部的存在。

街の東区。海沿いに面し、食べ物屋や宿屋など、旅行客に適した建物で構成された商業区画

オルフェ地区

街の南区。

工房等が揃う工業区画。街の中でも治安の悪い地域でちょっと危険。

 

主な交通手段

 

馬車

主に 南北線 / 東西線 / 循環線 の3本が存在する。

街の中を縦横無尽に路線がひかれているので、多くの人の移動はこれ。

 

騎乗免許と申請が必要。ただし、レトレト牧場の敷地内などは自由に搭乗可。

また二人乗りの場合、後ろの人は免許など無くてもOK。

 

徒歩

街の北から南までおよそ4〜5時間程度で移動可。東西もだいたい同じ。

 


 

 …というかんじです。

 

 なかなかわかりやすい気もするでござる…!

 

 ありがとうございます。

 

 こうして見ると、オルフェ地区には誰も住んでおらぬようですな。

 

 隊長もご存知だと思いますが、あそこはホームレス以外にも

 盗賊やならず者、犯罪者の巣窟で危険ですからね。

 

 うむうむ。スラム化は大きな問題ではあるが…

 

 引き続き警戒していきたいと思います。

 こんなところで、今回の紹介は以上ですね。

 

 ご苦労様でござる!

 素晴らしいプレゼンでしたぞ!(パチパチパチ!)

 

 続きはまた次回ですね。

 

 うむうむうむ。ところで、一つ気になったことがあるのでござるが…

 

 なんですか?

 

 ゲーム内では『イシュワルドの街』というように表現されてますが。

 

 はい。

 

 『街』ではなく『町』が正しい表記ではござらんのか?

 

 えっ…(ドキッ)

 

 調べてみると『町』とは大きな括りで町全体を示し『街』は

 その町の中の一部分(商店街etc)を示す、ということでござるよ。

 

 ……

 

 つまり海洋都市イシュワルドの場合、町全体を言う必要があるわけで、

 『イシュワルドの町』が正しいということに…

 

 オシャレですから…(ぼそっ)

 

 ぬっ?

 

 『街』の方がオシャレですからいいんです!

 

 い、いや、しかし…

 

 こういうのは雰囲気も大事なんです! 町だと『町内会』、

 とか生活感丸出しで全然楽しくないじゃないですか!

 

 うぬぅ…

 

 晴れたり曇ったりは剣と魔法のファンタジーなんです。

 細かいツッコミはやめてください!

  

 わ、わかったでござるよ… まぁ町全体をさす言葉を

 『海洋都市イシュワルド』とすれば『街』でもよろしいかと…

 

 えぇ、何も問題ありませんね。では、また次回お会いしましょう。

 さようなら(^^)

 

 さ、さらばでござる…

 


 

  • 今回の登場人物
ヘルシンキ

若くして警備隊隊長の実力派。異国の侍の大ファンで、変な

言葉を喋る。刀も好きだが、高価なため所有はしていない。

リンテレット

警備隊の紅一点にして隊長補佐官。潔癖症で真面目だが

最近は婚期に焦ってきたのか、婚活情報を集めているとか。

 


 

キャラクターの詳細についてはキャラクター紹介も参考にしてね★

 


 

イシュワルドの大海に面したファルーナ地区の背景イラスト。

ファルーナ地区にはイヴが経営するレストラン『海猫亭』や

マリエッタの宝石店『アクアリーチェ』もあるぞ。

  • 0
    • Check
    コメント一覧

    徒歩で4、5時間でことは、めっちゃでかいですねw
    城壁も相当なもんじゃないですか

    • tanakanさん
    • 2017/10/01 8:26 PM

    だいたい直径15kmぐらいですね!でかいです!

    あれ、ルヴェルは上京(?)してきた地方出身者だと思ってたんですが、都市生まれなんですか? もしや都市内のYAMA生まれですか??

    • かなでさん
    • 2017/10/10 11:14 PM

    > かなでさん

    コメントとご指摘ありがとうございます!
    うっかり勘違いしていました!確かにルヴェルはトロイの里という地方出身ですね(_ _)
    修正させていただきます!お手数おかけいたしました!

    返信ありがとうございます!

    ルヴェルファンとして知識の無さを露呈してしまったかと思って焦りました(^^;)
    リンテレットさんてば紹介のところでもゴロツキ呼ばわりですかww

    • かなでさん
    • 2017/10/11 11:02 PM
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM