c94 アフタ−レポート

イベント comments(0) - 犬と猫

c94お疲れ様でした!

さっそくですが今回もコミケアフターレポートをまとめたいと思います。

 

今回のスペースの写真。無理やり置かれた前回のイシュワルド新聞…

無料ですが、取っていいのかわかり辛かった可能性も…

カラフルな場に白黒は見栄えの意味でも反省点でした(^o^)

 


 

温度というよりも湿度湿度湿度!!

今回のコミケ、聞くところによるとなんでも館内の湿度は90%越え2〜3分に一人の割合で誰かが体調不良を起こしていたらしく、自分のスペースに設置した値札などの紙という紙が全てへたってしまうという異常事態に…かくいう自分も今回は過去最高に体調不良でしたが、なんとかかんとか凌げました。そんな厳しい環境下にも関わらず今回スペースにお越しくださった皆様ありがとうございました!手にとってもらったゲーム、楽しんでもらえれば幸いです。

 

お分かりいただけただろうか…

画面左右、写真にはっきりと写りこんでいる湿度でへたった紙の姿が…

 


 

8/10(金)は平日

コミケ1日目は平日ということもあり、電車の中がいつもより通勤する人が多くて混んでいましたね。上記の体調不良のこともあり、行きはまだしも帰りの電車はけっこうな修羅場でした。c92の際、体力の低下を懸念していた私ですが、やはり今回も体力の低下を露呈する形となってしまったわけです。また1から鍛えなおしですね…

 

スペース裏側の写真。

支えに使われる名作イシュワルドの本3のあられもない姿が確認できます。

 


 

最近の同人ゲームについて

最近の同人ゲームはグラフィックが良いのももちろん多いのですが、3Dがとにかく多くなったなという印象ですね。さらに先を行くサークルさんはVRなんかも使っているみたいで、はっきりいってこの戦いにはついていけそうもない…正直そんなかんじです。あとはSteamでのローカライズはもちろんのこと、PS4switchでリリースされるという作品もチラホラと…飛ぶ鳥を落とす勢いのインディーズ界隈、制作者としては夢が広がる話だと思います。あと、個人的にゲームだけじゃなく本やグッズもあるサークルはコミケっぽくていいなぁと改めて思いました。買うときの楽しみの幅が増える感じがしますね。

 

頂いたり購入した戦利品の一部。

ちなみに最近のゲームは自分の低スペPCでは動作しない場合有り…

 

王国のソウルスミスをローカライズしていただいたStudioStarShip様からの

素敵なプレゼントは中国の工芸品、手作り茶飲みセット。

小さくてとってもキュート!思わず肉まんが食べたくなります(^o^)

 

箱を開けると、なんと中には茶碗作者のお婆ちゃんの写真が!?

…多分、日本の野菜の袋に入っている私たちが作りました的農家の写真と

同じ意味合いだと思われます。お婆ちゃん、謝々ー!

 


 

そんなかんじで全部は紹介できませんでしたが、今回もとても楽しいコミケとなりました。とはいえ、やっぱりかなり過酷なコミケでしたね…夏のコミケ、次回以降はさらに気を引き締めて参加していきたいと思います。

 

…そういえば次回冬コミの申し込みの決済締切は8/16とかなり短期なので、忘れずにしないと…参加される方はご注意くださいませ。それでは(_ _)

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM