ゲーム制作環境 キーボード編

制作環境 comments(0) - 犬と猫

久々のゲーム制作環境ブログです!

 

なるべくストレス無く快適な環境でゲーム制作をしたいもの…

今年は初めてキーボードを買い換えました。

 


 

・購入したキーボードは…

 

東プレ キーボード REALFORCE108UH-S 

…という物でお値段はヨドバシで¥17,050となかなかのお値段…!正直キーボードにここまでお金をかけるなんて10年前の自分が想像する由も無く…というのも、自分が今まで愛用していたキーボードというのはPCを購入した時にデフォルトでついてくる、価格にして1000円するかしないかというようなショボいキーボードでした。ただ、別にそれで不便ということもなくむしろ身体の一部がごとく馴染んで使っていましたし、人間とは常に変化を嫌う生き物ですから、このキーボードを代える気もサラサラ無かったわけですね。

 

・購入の決め手は…

 

そんな古いキーボードで十分と感じていた自分ですが、年による変化か、最近はキーボード打ちの作業を少しでも軽減したいという身体的欲求も出てきましたし、何よりこの商品は古いキーボードとほぼ同サイズだったので、購入に踏み切りやすかった点が大きいですね。同じサイズなら買って失敗ということは無いだろ、という読み。レビューも高評価だし、的な。

 

・使用感は…

 

1ヶ月近く使ってみた感じとしては…とにかく軽い…!なんかこう、翼を授かる?押した感じは古いキーボードとそんなに変わらないんですが、押した後の跳ね返り動作がとにかく優しい!ふわっ!です。ふわっ!むしろ俺、今キーボード押しました?みたいな。多少言い過ぎたかもしれません。しかし短時間での差は出にくいかもしれませんが、長時間使えば手首に対する疲労感が相当変わってくるように感じました。さすがはキーボード界のベンツ!…ちなみに静音ではないので音は出ますが、なんとも心地よい打音を奏でてくれます。

 

・結論は…

 

買ってよかったー!

 

上が旧キーボードで下が新キーボード。どちらも同サイズ&同配置。

しかし光の加減も相まってか、新しい方がお値段分、神々しく感じます。

 


 

オマケ。

キーボードと一緒にモニター用の棚も買いました。

どうして俺は今までこれを買わなかったんだ…

 

リヒトラブ LIHIT LAB. A-7332-0 [机上台 590mm 白]

 

下にキーボードを収納でき、上には物を置けるというラック。

控えめに言って神。

 


 

過去のゲーム制作環境記事はこちら!

  1. PCデバイス編
  2. イラストツール編
  3. 所有ハード編
  4. PCソフト編(1)
  5. PCソフト編(2)
  6. PCソフト編(3)
  7. Cドライブを交換(オマケ)
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM